ごあいさつ
おもな活動
・研究会の足跡
案内看板設置マップ
入会案内
 

2003年

7〜9月

「愛宕神社御鎮座1300年記念行事」(後援:愛宕神社、京都バス株式会社、京福電気鉄道株式会社、亀岡市教育委員会)開催。
 
   
2004年
6月26日
第2回総会開催。
11月21日
事務局イベント「表参道案内解説板登山会」開催。
11月−日
案内解説板「試峠」「清滝川」「ケーブル清滝川駅跡」「火燧権現跡」「茶屋跡」「カワラケ投げ」「ハナ売り場」「黒門」設置。
   
2005年
5月21日
第3回総会開催。
5月−日
会報『あたごさん』創刊号を発行。
7月−日
部会制を導入(「資料を読む部会」「フィールドワーク部会」「行事見学部会」)。
11月13日

事務局イベント「愛宕山の仏たち・月輪寺の名宝」開催。

   
2006年
3月19日

FW部会イベント「舞鶴愛宕山を訪ねて」開催。

5月20日
第4回総会開催。
5月−日
会報『あたごさん』第2号を発行。
6月04日
案内解説板「愛宕スキー場跡」設置。
8月23日
見学部会イベント「八木愛宕祭り見学」開催。
10月01日
FW部会イベント「豊岡市但東町の愛宕山を訪ねて」開催。

この年から愛宕千日詣りでの「お助け杖」販売を開始

   
2007年
5月06日
事務局イベント「愛宕スキー場跡案内解説板解説登山」開催(雨天のため愛宕神社参拝に企画変更)。
5月26日
第5回総会開催。
5月−日
会報『あたごさん』第3号を発行。
9月30日
FW部会イベント「神楽坂愛宕仰拝所を訪ねて」開催。
11月28日
事務局イベント「愛宕スキー場跡を訪ねて 越畑から地蔵山そして愛宕へ」開催。
   
2008年
4月−日
案内解説板「愛宕神社表参道の丁石(町石)」設置。
6月28日
第6回総会開催。
シンポジウム「いのりとくらしの今昔−ふたたび、愛宕さんについて考える」を佛教大学四条センター・佛教大学宗教文化ミュージアムと合同開催。
 
『あたごさん 調査資料集T』発行。
6月−日
会報『あたごさん』第4号を発行。
11月16日
FW部会イベント「米買道を歩く」開催。
   
2009年

4月19日

FW部会イベント「丹波篠山の愛宕山を訪ねて」開催。

6月06日
第7回総会開催。
6月−日
会報『あたごさん』第5号を発行。
11月14日
FW部会イベント「水尾古道・愛宕米買道を歩く」開催(雨天のため水尾散策に企画変更)。
   
2010年
3月28日
『京都のあたごさん−山に集う人々の祈り−』上映会、講演会「愛宕電車の16年」(講師:飯田公氏)開催。
3月−日
案内解説板「嵯峨小学校 清滝分教場跡」「21丁目 一文字屋跡」「25丁目 なかや跡」設置。
3月−日
DVD『京都のあたごさん−山に集う人々の祈り−』を制作。
6月06日
第8回総会開催。
6月−日
会報『あたごさん』第6号を発行。
8月−日
『愛宕瓦版』第1号を発行。
11月14日
FW部会イベント「滋賀県の愛宕山と愛宕神社を訪ねて」開催。
   
2011年
1月02日

FW部会イベント「新春の愛宕山を登る」開催。

2月−日
『愛宕瓦版』第2号を発行。
3月19日
事務局イベント「光秀ウォーク」開催。
『京都のあたごさん 第2巻〜乱世を駆け抜けた武将 明智光秀〜』上映会、講演会「本能寺への道」(講師:小林善仁氏)開催。
3月−日
DVD『京都のあたごさん 第2巻〜乱世を駆け抜けた武将 明智光秀〜』を制作。
4月17日
FW部会イベント「亀岡・行者山から千手寺を訪ねて」開催。
5月28日
事務局イベント「高城修三連歌会による愛宕百韻連歌会」開催(雨天のため清滝・ますやに場所を変更して開催、関連イベント「光秀の通った道を歩こう」は中止)。
 
6月12日
第9回総会開催。
講演会「愛宕太郎と飯綱三郎−天狗・山伏・忍者−」(講師:高橋平明氏)開催。
6月−日
会報『あたごさん』第7号を発行。
   
2012年
1月02日

FW部会イベント「干支の山 竜ヶ岳に登ろう」開催。

3月01日

ホームページの運営を開始。

4月29日

事務局イベント「再現!かつての愛宕詣 『志んこ』で一服どうですか?」開催。

 
6月23日
第10回総会開催。
京都愛宕研究会発足10周年記念講演会「天狗と鬼―愛宕に祀られた神仏を考えるためのひとつのヒントとして」(講師:京都愛宕研究会会長 八木透)、「愛宕の神の変貌―丹波の神から勝軍地蔵へ」(講師:近藤謙氏)開催。
 
6月−日
会報『あたごさん』第8号を発行。
9月15日
研究会10周年記念事業「古代アタゴの神をめぐる世界」開催。
11月10日
研究会10周年記念事業「真言僧と聖たちのアタゴ」開催。
11月18日
FW部会イベント「兵庫県の愛宕を訪ねて」開催。
12月14日
研究会10周年記念事業「天狗信仰の山 アタゴ」開催。
   
2013年
1月−日
マスコットキャラクター“あたごたろう”が誕生。
2月−日
東日本大震災復興支援事業イベント「みちのくに愛宕天狗が舞い降りる」開催。
 
3月−日

DVD『京都のあたごさん 第3巻 愛宕天狗〜戦国武将が懸けた思い〜』を制作。

6月23日
第11回総会開催。
講演会「片倉奉納絵馬の世界」(講師:近藤謙氏)開催。

6〜7月

ワークショップ「切り絵灯籠づくり」(3回連続講座)開催。
7月31日
「愛宕さん千日詣り灯路プロジェクト」実施。
7月−日
10周年記念誌『あたごさん 愛宕信仰の諸相とその拡がり』を発行。
9月29日
「片倉小十郎重綱奉納復元絵馬完成内覧会」開催。
10月05日

宮城県白石市に片倉小十郎重綱奉納復元絵馬を寄贈。

11月17日
FW部会イベント「綾部の愛宕山と秋葉神社を訪ねて」開催。
12月21日

「研究会発足10周年記念誌発刊フォーラム」開催。

   

2014年

6月28日
第12回総会開催。鵜飼均を第2代会長に選任。
7月29日
ワークショップ「切り絵教室」開催。
7月31日
「千日詣り おもてなしプロジェクト」実施。

『愛宕瓦版』第3号を発行。

11月16日
FW部会イベント「北摂・猪名川町の愛宕山を訪ねて」開催。
   
 2015年
2月08日
講演会「文政京都地震による愛宕山および周辺の被害について」(講師:大邑潤三氏)開催。
2月10日
FW部会特別イベント「愛宕神社宮司を囲んで懇親会」開催。
3月21日
「片倉小十郎重綱奉納復元絵馬内覧会」開催。
5月05日
片倉小十郎重綱奉納復元絵馬を愛宕神社に奉納。
5月23日
「片倉小十郎重綱公絵馬奉納400周年記念事業」開催(〜24日)。